スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の先鋭化を他者に投影する津田大介(かず)

僕は津田大介という男の主張に興味があった訳ではないので、リテラ(笑)の名誉毀損記事を引用してケント氏を非難するほど低劣な屑だったとは知りませんでした。
こういう人間の屑達を、日本国民はもっともっと批判しなければなりません。
 
【話題】津田大介「何でケント・ギルバートは今みたいなこと(慰安婦否定、憲法攻撃)を言う人になったのか」 [無断転載禁止]©2ch.net
『慰安婦否定、憲法攻撃…ネトウヨ化で再ブレイクしたケント・ギルバートに9条擁護とマルチ商法関与の過去 - 本...
http://npx.me/yOwy/Biex ‪#‎NewsPicks‬
https://twitter.com/tsuda/status/674183957756248064
 
**** @********* 21時間前
@tsuda 津田さんも、以前はここまで左じゃなかったと思ってる人、多いと思いますよ。
https://twitter.com/kensakamo/status/674190185609887744
 
**** @************ 20時間前
@tsuda 津田さんも昔からすると先鋭化してきてるのでは無いでしょうか?
しかし引用する記事は相変わらずリテラばかりですね。日刊ゲンダイと同じネタレベルになってきてるのに・・・
https://twitter.com/yakitatejuju/status/674193303319871488』
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1449649027/
 
 
「津田さん“も”」という指摘がそもそもおかしいですね。日本のネットユーザーは的外れな反論をする、視野の狭い人間が多過ぎます。
 
ケント氏は最近まで慰安婦問題にさほど興味がなく、朝日新聞社が誤報(というか犯罪と言っても過言ではない大虚報)を一応謝罪した事が切っ掛けになって、慰安婦問題に興味を持ったと発言していたと思います。
要は、何かが切っ掛けになって歴史問題や海外情勢などに興味を持った日本人と何ら変わりない訳です。
 
目先の利益に目が眩んで、あるいは批判を躱す為に主張を翻した人間に対して「変節だ!」と批判するのなら分かりますが、過去から現在に至るまで、もっと言えば、幼少期から現在に至るまで全く同じ主張をしていなければ、「それは変節だ!」「過去の発言と矛盾している!」などと非難する人達の気が知れません。
そういう非難を浴びせる人達の中に、過去から現在に至るまで主張が一貫している人間なんて殆ど居ないでしょうし、「病的」と言っていい程、主張がころころ変わる人間が少なからず存在していると思います。
そもそも、的外れな非難を浴びせ続ける時点で「病的」ですが。
 
生きていれば考え方が変わるのが普通ですし、考え方や主張が全く変わらない人間の方が、僕は奇異に感じます。
 
僕は、米国人であるにも拘らず、日本に関する歴史に興味を持ち、不当且つ悪質極まりない日本差別に対して核心を突いた批判を展開するだけでなく、日本国民を差別・弾圧するメディア権力の是正に乗り出したケント氏を尊敬しています。
ケント氏が的外れな主張をしたら、僕はその主張に対して指摘や批判をするかも知れません。しかし、安全地帯で愚痴を吐いたり、好き勝手な評論しかしない、不甲斐無さ過ぎる日本人に代わって世直しに取り組むケント氏には、ただただ頭が下がります。
 
(追記)
太一さんのコメント
『「津田さんも」と言っているのがいるのは、津田が以前は中立ぶりっこ風を装っていたからだと思います。当時から私には分かっていましたけどね。要は大メディア権力のおかげで地位を上げてもらったため、大メディア権力の先兵となるしかない人間だということが。ケント氏は昔から同じ主張だったと本人が言っています。慰安婦問題だけ、よく知らなかったのと、アメリカ人として日本を悪玉にした方が都合がいいために嘘を信じていただけで、それが間違いだったと正直に吐露しており、変節でも何でもありません。津田が中立ぶりっ子さえも誤魔化しきれなくなって売国権力丸出しの主張を連発している(本質的には変節していないが)のに比べると、ケント氏は変節でも何でもありません。』
 
僕のコメント
『言葉尻を捕らえる様な主張かも知れませんが、「津田さんも」という事は、「ケント氏も先鋭化している」という事になりますから、それは違うだろというツッコミを一応入れておきました。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。