スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「常識」に執着する人間は学者失格(かず)

慰安婦書著者起訴「弾圧ではない」 韓国識者が弾圧批判に反論
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151209/frn1512091917012-n1.htm
 
>従軍慰安婦問題を扱った研究書の記述が元慰安婦らの名誉を毀損したとして著者の朴裕河・韓国世宗大教授が在宅起訴され、「学問の自由の弾圧」との批判が出ていることに対し、韓国の有識者らが9日、ソウルで記者会見し「在宅起訴は被害者(元慰安婦)の告訴に端を発した措置で、弾圧に直結するものではない」との見解を示した。
>会見した慶北大の金昌禄教授(法学)らは声明を発表し、慰安婦問題をめぐり「日本が謝罪、賠償すべきだとの国際社会の常識などを度外視した研究は決して学問的ではない」と朴氏を批判した。
 
国際社会の常識? はぁ?
何を根拠に国際社会の常識と言っているのかは知りませんが、少なくとも、国際社会の「常識」とやらに固執する人間の事を「学者」とは呼べません。
常識や旧来の価値観、固定観念に縛られる事なく、いや、寧ろそれらに疑いの目を向けて研究する事こそ学者の役目であり、それこそが「学問」だと思います。
『国際社会の常識などを度外視した研究は決して学問的ではない』という暴言を吐く、思考停止丸出し、差別主義丸出しの大学教授は、学者よりも宗教家に向いていると思います。
そもそも、国家権力や民衆にとって都合の悪い主張をする人間を「名誉毀損」という大義名分で取り締まる事を肯定する人間は、学者失格、識者(笑)失格、人間失格です。
 
>声明には、大学教授らに加え元慰安婦の支援団体や人権団体の関係者ら計約380人が署名。日本の有識者らも名を連ねている。
 
あらあら、言論弾圧を肯定する日本の有識者(笑)が居るんですね。
日本を差別する為なら言論弾圧をも肯定する有識者って一体何なんですかね?
凄まじい「ファシスト」であり「レイシスト」ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

学者は真実の掘り起こし、仮説を立て、批判を受け、また真実の掘り起こしの繰り返しだろ。真実のねじ曲げ、捏造じゃない限り学者を訴えるべきじゃない。学者への反論なら理論立て証拠を示すべきだ。

コメント有難うございます

>名無しさん

コメントしていただくのは有難いのですが、名前が「名無し」では返答する際、他のコメント投稿者と混同する可能性があるので、今後は独自のハンドルネームで投稿していただきたいです。
宜しくお願いします。
プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。