スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権威に付和雷同する差別主義者(かず)

【ニッポンの新常識】SEALDsだからおかしい、との主張に私は与しない
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151226/dms1512261000003-n1.htm
 
>学生グループ「SEALDs(シールズ)」や、女優の吉永小百合さんの話題を取り上げたとき、私の主張に賛同する側に多かったのだが、「何も分からない学生(芸能人)が、政治や軍事の問題に口を出すな!」という趣旨の反応である。私はこれに賛同しない。
 
『口を出すな!』は核心を突いた主張でも、効果的な反論でもありませんからね。寧ろ、墓穴を掘っています。
 
>発言者の職業や肩書、学歴、年齢、性別などの属性を気にする人は、自分の中に明確な判断基準を持っていない可能性が高い。有識者の主張は無条件で受け入れるなど、流されやすく、プロパガンダにだまされやすい。「誰の主張か?」ではなく、「主張内容は合理的か?」を検証すべきだ。
 
全く同感です。権威がある人物・組織・勢力の主張や、反論し難い空気がある物事ほど、疑いの目で見るべきだと思いますし、それらを妄信する人達は思考停止に陥っている、権威主義&差別主義者です。
 
>主に私の主張に賛同しない側の意見だが、「昔のケントはあんなことは言わなかった」という反応である。
>私がテレビに出始めたのは1983年、TBS系「サンデーモーニング」のレギュラー出演終了が97年だから、「昔のケント」とは、最低でも15年以上昔の私のことだろう。
>この15年で、世間はどれほど変化したのか。「9・11米同時多発テロ」や「アフガン戦争」「拉致被害者の帰国」「イラク戦争」「中国での反日暴動」「民主党政権誕生」「尖閣諸島の国有化」「東日本大震災」「第2次安倍晋三内閣発足」「朝日新聞による慰安婦大誤報の取り消し」「自称イスラム国(IS)台頭」「中国による南シナ海の岩礁埋め立て」「抗日戦争勝利70周年の軍事パレード」「パリ同時多発テロ」など…。
>インド独立の父、マハトマ・ガンジーは「明日死ぬつもりで生きろ。永遠に生きるつもりで学べ」との名言を残した。学習や変化、進歩を拒むのは個人の自由だが、私はさび付いた常識に基づいて生きるつもりはない。
 
「進歩派」「リベラル」と称する人達こそ、「原理主義者」と表現しても良いぐらい、極めて強情で排他的な保守派です。
日本を牛耳る為なら、自分達の主張を他者に押し付ける為なら、平気で暴言を吐き、暴力を振るう。
そんな「弱者の味方」の皮を被った、醜悪極まりない差別主義者達を、僕は今後も批判していきます。
 
 
(追記)
太一さんのコメント
『ケント氏も「過激な層と自分は違う」と言いたいんでしょうけど、「SEALDsだからおかしい」という主張なんて全然力を持っていなくて、「SEALDsだから正しい」という主張の方が圧倒的に力を持っている訳で、この指摘はバランスを欠いていると思います。むしろ「ネトウヨだからおかしい」という主張が圧倒的な力を占めています。津田の発言関連は全く同感です。』

『ちなみに、「誰の主張か?」を重視し、「主張内容は合理的か?」を無視するのは津田のやり方でしたね(本人がそう言っていました)。確か津田が言っていたのは、「発言だけを重視しようとは思わない。その人が誰か、どういう主張の人かを重視する」という感じだったと思います。津田という人間がいかに「レッテル馬鹿」かを示す事例でしょうね。』

『<『口を出すな!』は核心を突いた主張でも、効果的な反論でもありませんからね。寧ろ、墓穴を掘っています。>は同感で、本当に日本の保守派は主張の仕方が下手糞ですよね。世間の空気が全く読めていないんでしょうね。保守の狭い世界に籠っているために。どうしてこちら側が被害者で、売国権力が権力者で加害者だと主張できないんでしょうか。脳ミソはあるんでしょうか?』

『ネットユーザーの書き込みの大半は確かに低次元この上ありませんね。ただ大半のクズ書き込みの中に、たまに、こちら側を被害者と捉え、売国権力を権力として批判する意見も少しだけある分、年輩の保守層より少しマシな面もあるように感じます。何せ保守層は本当にそういう発想が皆無ですからね。本当に世の中が何も見えていない。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。