スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

差別主義者が集うウェブサイト「はてな」(かず)

「はてなダイアリー」は差別主義者やレイシストが特に使用しているウェブサイトというイメージが強いのですが、「はてなキーワード」という「はてなダイアリー」の関連サイトに掲載されている、産経新聞政治部編集委員の阿比留瑠比氏に関する説明文は、便所の落書き以下ですね。
 
阿比留瑠比
『産経新聞政治部記者。2013年から政治部編集委員。ネットでの愛称は「あびるん」。
自称・保守派の記者。自治労や日教組などを含む、連合と癒着する左派政党・民主党を特に毛嫌いしている模様。
いかにも産経新聞らしく、最近の保守系の若者たちや旧来の中高年保守層の、一部に好まれやすい右寄り提灯記事をよく書くので、その層には人気があるといわれるが、文章力に乏しく詭弁も多く、提灯記事以外の価値を持たないとして右寄り以外からは批判されることも多い記者。産経新聞自体がゼロ年代以降は急激に、価格の値下げと同時に、下流右翼保守系庶民読者層を狭くフォーカスしたゴシップ記事ばかりを書く、いわば対ゲンダイ的な社風になってきているため、当然の帰結ではある。
第一次安倍晋三内閣時代は官邸キャップを務め、与党キャップの石橋文登とともに、取材記者を超えた安倍の取り巻きと指摘された。現在にいたるまで安倍とは親しく、たびたび「首相経験者の一人」に取材した記事を書いている。
2007年9月の安倍の退陣とともに外務省担当兼遊軍担当に異動となり、2009年9月の政権交代にあわせて与党担当になったが、与党(民主党)に取材した記事はあまり書かなかった。(安倍元総理じたいが右傾・軍国系の発言を重ねる側の人物であるため、無理も無い流れではある。)
より詳しい情報は、当人氏名でのグーグル検索結果やウィキペディアにて充実している。』
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B0%A4%C8%E6%CE%B1%CE%DC%C8%E6
 
因みに、従軍慰安婦や南京大虐殺というページもあります。
 
従軍慰安婦
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%BE%B7%B3%B0%D6%B0%C2%C9%D8
南京大虐殺
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6
 
「はてな」に集うレイシストにとって、慰安婦強制連行や南京事件など旧日本軍が実行したとされる諸問題の冤罪を主張したり、異を唱える人物は全て「右翼」になるらしいです。
 
(追記)
僕のコメント
『右派っぽい「はてなダイアリー」ユーザーもこんな感じです。

軍の強制は一貫して否定とか言っても、国際的には日本軍が強姦したと理解しますよね
http://d.hatena.ne.jp/kabinohaetaimo/20151229/1451340675
最大限に悲観的な見方なら、南京30万人、慰安婦20万人、原爆は必要だった、大日本帝国はナチスが確定しました、と
http://d.hatena.ne.jp/kabinohaetaimo/20151230/1451456616
11月のザ・ボイスで青山繁晴は「安倍がギリギリで慰安婦合意を止めたエライ」って言ってたのにね。やっぱ青山繁晴は青山繁晴ですねww
http://d.hatena.ne.jp/kabinohaetaimo/20151231/1451534508

在野の右派の自惚れ、思いっきり的外れな論評、傍観者丸出しの態度は「病気」のレベルです。』
 
太一さんのコメント
『大メディア権力や韓国関連がサイトの決定権を握っているんでしょう。こんな偏ったものを堂々と載せるものに信頼性は1ミリもありません。あと「提灯記事」を書いているのは、こいつら売国権力側のことですね。あと「国際的」などという言葉を安易に使う人間の大半はレイシストであり、差別主義者です。欧米など力をもった国や地域しか見ておらず、戦後レジームと異なる歴史感を持つ国や地域を無視する差別主義者です。
この「はてななんとか」ように、売国権力の金と権力の象徴とも言えるサイトは確かに不快であり、しかもネットされも支配している脅威でもありますが、一方で、この説明文のような「感情的」な文章というのは、日本人の特性からして支持はしないでしょうね。より公平ぶった書き方でないと、一般的なユーザーには支持されず、おそらく最初から売国権力べったりの連中が気持ちよくなるために読む程度だろうと思います。』
 
僕のコメント
『慰安婦の説明文の方は尤もらしい論拠を並べて、閲覧者を誘導しようとしていますね。吉見義明らレイシストの主張を列記するだけでなく、利用出来そうな資料や発言を都合が良い様に並べています。』
 
太一さんのコメント
『基本的に人間というのは、自分の好きなものしか信じませんので、それに騙される人間というのはそう多くないですね。ただ子供とか洗脳されやすい層もあります。だから売国権力は日教組で教育を支配したんでしょう。安倍総理も教育が大事だと言っているのは、その辺だと思います。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。