スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言論弾圧を推進するレイシスト。ナチスの再来(かず)

日本人を差別するレイシストの主張ばかり聴取する一方で、言論弾圧に繋がる危険性が非常に高い法規制に反対する日本人や、日本人を差別するレイシスト達から被害を受けている人々の声には一切耳を傾けず、欧米や国連(連合国)という組織の価値観に基づいて判断するこの国連関係者は、紛れもない差別主義者、レイシストです。
 
【国連】「日本のヘイトスピーチを放置すれば集団虐殺呼ぶ危険」=国連リタ・イザック報道官[01/28] [無断転載禁止]©2ch.net
『「日本のヘイトスピーチ(嫌悪発言)の危険な理由は、ジェノサイド(集団虐殺)に変わる恐れがあるからです」
リタ・イザック国連少数者問題特別報道官(写真)は25日、日本の東京千代田区にある弁護士会館で行われたシンポジウムで、「人間の尊厳を否定するヘイトスピーチを防ぐ為の法的規制が必要である」とこのように話した。
イザック報告官は、「表現の自由は絶対的権利ではない。国際法によって制限されなければならない」とし、日本政府の対応を促した。現在嫌悪デモ規制法案が日本の国会に提出されているが、与党の自民党は表現の自由を侵害してしまうと法案処理に協調していない。
彼女は、「“○○人はゴキブリ”という感じの発言が繰り返されれば、徐々に相手を劣等な存在と認識して罪悪感もなく相手の家に火をつけるようになる」と話した。また、「人権教育を強化して専門担当の独立機関を設置しなければならない世論指導層は嫌悪発言を断固排撃するという立場を明らかにしなければならない」と強調した。
講演後に記者と会談した報告官は前日に東京都内の韓流タウンである新大久保を訪問したとし、「在日韓国人の子どもたちがイジメ(いじめ)に遭ういう話に心を痛めた」と話した。
シンポジウムに参加した北村聡子弁護士は、「日本は1923年の関東大震災の時、デマのせいで韓国人を虐殺した経緯がある」とし、「1910年の韓日併合後に生じた差別意識が相変らず残っている」と伝えた。大田健義弁護士は、「最近自民党の議員が、“慰安婦は職業売春婦”と言ったのも嫌悪発言の一種だ」と批判した。
 
ソース:NAVER/東亜日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=020&aid=0002938013』
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1453943975/
 
(追記)
太一さんのコメント
『こいつらの言ってることは「全く逆」ですよ。法律で日本人だけ取り締まったら、それこそ殺人に及ぶ可能性があります。実際にドイツが殺人鬼のネオナチを拡散してるじゃないですか。歴史に学ばない馬鹿はどうしようもありませんね。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。