スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍事的脅威にさらされている漁民を無視する差別主義者(かず)

隣国の軍事的脅威にさらされている住民の事を尊重せず、意見を聞く事、話し合う事すら拒否する差別主義者が存在する様です。
 
地元3公民館が反対決議 説明会も一転拒否へ 陸自配備
『防衛省が計画している石垣島への陸上自衛隊配備に対し、配備候補地周辺の開南公民館(川平重治館長)、於茂登公民館(嶺井善館長)、嵩田公民館(金城哲浩館長)は10日までに相次いで臨時総会を開き、いずれも配備反対を決めた。3公民館は防衛省などに配備計画の詳細に関する説明会開催を求める方針を表明していたが、一転して説明会を受け入れず、話し合いも拒否する方向だ。』
http://www.yaeyama-nippo.com/2016/01/12/%E5%9C%B0%E5%85%83%EF%BC%93%E5%85%AC%E6%B0%91%E9%A4%A8%E3%81%8C%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E6%B1%BA%E8%AD%B0-%E8%AA%AC%E6%98%8E%E4%BC%9A%E3%82%82%E4%B8%80%E8%BB%A2%E6%8B%92%E5%90%A6%E3%81%B8-%E9%99%B8%E8%87%AA%E9%85%8D%E5%82%99/
 
現候補地反対を確認 防衛省の説明も拒否 陸自配備で3公民館
『防衛省が計画している石垣島への陸上自衛隊配備に対し、配備候補地周辺の開南公民館(川平重治館長)、於茂登公民館(嶺井善館長)、嵩田公民館(金城哲浩館長)の役員21人は13日夜、於茂登公民館で今後の対応を協議。平得大俣の現候補地での駐屯地建設に反対する方針を確認した。防衛省からの説明も拒否する。』
http://www.yaeyama-nippo.com/2016/01/14/%E7%8F%BE%E5%80%99%E8%A3%9C%E5%9C%B0%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%82%92%E7%A2%BA%E8%AA%8D-%E9%98%B2%E8%A1%9B%E7%9C%81%E3%81%AE%E8%AA%AC%E6%98%8E%E3%82%82%E6%8B%92%E5%90%A6-%E9%99%B8%E8%87%AA%E9%85%8D%E5%82%99%E3%81%A7%EF%BC%93%E5%85%AC%E6%B0%91%E9%A4%A8/
 
3公民館が抗議文提出 現候補地に「断固反対」 陸自配備計画
『防衛省が計画している石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐり、候補地周辺の開南公民館の川平重治館長、嵩田公民館の金城哲浩館長、於茂登公民館の嶺井善館長は15日、石垣市役所を訪れ「平得大俣地区への配備計画に断固反対する」とした中谷元・防衛相宛ての抗議文を提出した。
 中山義隆市長は同日、報道陣の取材に対し、抗議文を防衛省に届ける考えを示した上で「3公民館は抗議したが、まだ(市民)全体の声ではない。市が直接反対するとか、抗議するという対応はできない」と述べ、現時点で市が3公民館と同調して反対を申し入れる考えはないことを明らかにした。』
http://www.yaeyama-nippo.com/2016/01/16/%EF%BC%93%E5%85%AC%E6%B0%91%E9%A4%A8%E3%81%8C%E6%8A%97%E8%AD%B0%E6%96%87%E6%8F%90%E5%87%BA-%E7%8F%BE%E5%80%99%E8%A3%9C%E5%9C%B0%E3%81%AB-%E6%96%AD%E5%9B%BA%E5%8F%8D%E5%AF%BE-%E9%99%B8%E8%87%AA%E9%85%8D%E5%82%99%E8%A8%88%E7%94%BB/
 
3地区の決議 追い風 自衛隊反対で緊急集会
『石垣島平得大俣地区への自衛隊配備絶対反対・緊急集会(石垣島への自衛隊配備を止める住民の会、やいま・ウフヅーカイ主催)が23日夜、市健康福祉センターで開かれ、約130人が参加。「石垣島への自衛隊配備に絶対反対し、断固阻止する」などとした大会決議を採択した。配備反対は今後、配備候補地周辺の3公民館が反対決議したことを追い風に、配備阻止に向けた世論形成を図る構え。
 石垣島への自衛隊配備を止める会共同代表の上原秀政さんは、尖閣諸島問題を念頭に「私たちは日本人だが、琉球人のアイデンティティを持っており、中国とは仲良くやってきている。何で自衛隊基地を造り、ナイフを振りかざして威嚇するようなことをするのか」と配備計画を批判。』
http://www.yaeyama-nippo.com/2016/01/24/%EF%BC%93%E5%9C%B0%E5%8C%BA%E3%81%AE%E6%B1%BA%E8%AD%B0-%E8%BF%BD%E3%81%84%E9%A2%A8-%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%A7%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%9B%86%E4%BC%9A/
 
石垣島の自衛隊配備候補地周辺の…
『石垣島の自衛隊配備候補地周辺の3公民館が、配備反対を決議した。当初は防衛省に説明を求める姿勢だったのが、一転して説明も拒否することを決めた。配備に関する具体的な情報がないまま、なぜこのような重要な判断が可能だったのか。性急な決議という印象は否めない◆地域住民としての意見表明は当然あるべきだ。しかし自衛隊配備は一地域だけではなく、八重山、さらには沖縄全体の安全保障にもかかわる問題であり、本来「聞く耳を持たない」では済まされない。それに反対だからと最初から対話の扉を閉ざしてしまうと、情報を得る貴重な機会を失い、かえって地域の利益を損なう恐れもある◆3地区は「現在の候補地に反対。石垣島への自衛隊配備計画そのものには意見を表明しない」というが、配備反対派は3地区の決議を「追い風」として勢いづいている◆先日開かれた反対派の集会では、自衛隊を「憲法違反」と公言する参加者もいた。3地区の決議は、自衛隊の存在そのものを否定する運動に政治利用されているのが現状だ』
http://www.yaeyama-nippo.com/2016/01/27/%E7%9F%B3%E5%9E%A3%E5%B3%B6%E3%81%AE%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E9%85%8D%E5%82%99%E5%80%99%E8%A3%9C%E5%9C%B0%E5%91%A8%E8%BE%BA%E3%81%AE/
 
>石垣島への自衛隊配備を止める会共同代表の上原秀政さんは、尖閣諸島問題を念頭に「私たちは日本人だが、琉球人のアイデンティティを持っており、中国とは仲良くやってきている。何で自衛隊基地を造り、ナイフを振りかざして威嚇するようなことをするのか」と配備計画を批判。
 
ナイフを振りかざして威嚇しているのは中国なんですけどね。この上原という人物を含め、話し合いすら拒否する反対派は、中国の軍事的脅威にさらされ、尖閣諸島周辺で漁をする事すらままならない漁民の事を全く尊重していません。
話し合いで何事も解決出来ると思っている筈の人間が、どこぞの独裁国家の様に話し合いすら拒否するなんて、矛盾に満ち満ちた差別主義者らしい態度です。
 
(追記)
太一さんのコメント
『こういう連中はどこかから金を貰って働かないで抗議運動(笑)とやらをできますが、地元の漁師は隣国の暴力の脅威の中で必死に生活している訳で、どちらを保護すべきかは明白なんですけどね。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。