スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイシストが跋扈する国連(連合国)の場で事実を述べた日本(かず)

凄い。これはレイシストが跋扈する国連(連合国)の場で、日本側が今まで出来なかった事です。
 
政府、慰安婦の強制連行は捏造 国連の女子差別撤廃委で説明 「朝日新聞の報道が大きな影響与えた」
『日本政府は16日午後(日本時間同日夜)、国連欧州本部で開かれた女子差別撤廃委員会の対日審査で慰安婦問題に関する事実関係を説明した。
 政府代表の外務省の杉山晋輔外務審議官は強制連行を裏付ける資料がなかったことを説明するとともに、強制連行説は「慰安婦狩り」に関わったとする吉田清治氏(故人)による「捏造(ねつぞう)」で、朝日新聞が吉田氏の本を大きく報じたことが「国際社会にも大きな影響を与えた」と指摘した。また、「慰安婦20万人」についても朝日新聞が女子挺身隊を「混同した」と説明した。日本政府が国連の場でこうした事実関係を説明するのは初めて。
 杉山氏の発言はオーストリアの委員からの質問に答えたもの。この委員は、これまでの同委員会やほかの国連の委員会からの最終報告が元慰安婦への賠償や加害者の訴追などを求めていることを指摘、被害者中心の対応について質問した。
 杉山氏は昨年末の日韓外相会談で、慰安婦問題は最終的かつ不可逆的に解決することで合意したことを説明した。』
http://www.sankei.com/politics/news/160216/plt1602160071-n1.html
 
 
以下はこの件に関する他のメディアの記事です。外国に隷属するレイシズムメディアらしい記事です。
日本側は強制連行とやらを事実だと認めた上で政府間合意した訳ではないのですが、「せっかく(日本が強制連行を認めて)日韓合意したのに、それを日本側が反故にした」と、他人(外国)の目を病的に気にする日本人読者に思い込ませたいのでしょうか。
レイシズムメディアは外国、特に特定アジア(中国・韓国など)絡みのニュースだと「反発が予想される」「反発を招く」という文言をやたらと挿入しますね。まさに馬鹿の一つ覚え。
 
 
「強制連行確認できず」=慰安婦問題で日本説明-国連委(時事通信)
『政府は1月に委員会の質問に対して提出した答弁書で、既にこうした日本政府の立場を回答。これを受け、韓国外務省報道官が慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した2015年12月の日韓合意の精神を損なう言動を控えるよう求めた経緯があり、今回も韓国政府の反発が予想される。』
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201602/2016021600486&g=pol
 
「慰安婦」委員会議論 日本政府「強制確認できず」(共同通信/毎日新聞)
『日本政府は今年1月、委員会からの22項目の質問状に対する回答書を提出。慰安婦の強制連行に関する質問に「強制連行は確認できなかった」と回答している。
 これに対し、韓国外務省報道官は1月末「慰安婦の強制性は否定できない歴史的事実だ」と反発し、昨年12月の日韓両政府による合意の精神を損なう言動を控えるよう求めていた。
 委員会は各国の女性差別撤廃条約の履行状況を監視するのが役割。16日の議論を踏まえ、3月7日に最終見解を公表する見通し。前回審査会合は2009年に行われた。 (共同) 』
http://mainichi.jp/articles/20160217/k00/00m/030/127000c
 
 
(追記)
太一さんのコメント
『おそらく日本差別レイシストの欧米メディアは馬鹿の一つ覚えのように歴史修正主義だナチスだとヒステリックにバッシングするでしょう。それを覚悟できちんと仕事をしたのは見事です。日韓合意は欧米に対しても、あくまで「政府レベル」でのアピールですから、この国連での説明があった上で欧米政府をどの程度抑えられるか、が大変なところですね(最初に言ったようにレイシストの欧米メディアを抑えることは不可能)。そのように、政府と民間が全く別物であるという民主主義社会の仕組み(良くも悪くも)をあまり理解できていない保守派が日本には多いですね。』
 
僕のコメント
『外務省が反論した事に「もう遅すぎる」だの何だの文句を言うネットユーザーが多いです。高みの見物状態の在野の保守派やネットユーザー、右派?メディアは、冤罪を晴らす気、日本人差別を減らす気なんて微塵もないとしか思えません。
 
吉田清治氏と朝日新聞を国連委で名指し 日本政府、慰安婦の強制連行“否定”
『遅きに失した感もあるが、中韓主導で日本を貶める“歴史戦”で反転攻勢に出たといえそうだ。
(略)
慰安婦問題に精通する拓殖大の藤岡信勝客員教授は「杉山審議官の説明は及第点だ。慰安婦が性奴隷ではないことを記した米軍の客観的な資料も示して説明すれば、もっと良かった。』
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160217/dms1602171700009-n1.htm』
 
太一さんのコメント
『仮に「行動」していても、民間と政府では立場やリスクが大きく異なります。その違いを考えずに文句を言うだけの保守派は思考停止もいいところです。この問題に遅いも糞もなくて、欧米がどれだけ日本を悪玉にしたいか、その切実な理由すら分かっていない保守派の思考停止ぶりには呆れます。こんなんだから、長年売国左翼に負け続けてきた訳です。だいぶ昔、日本会議豊島支部の人に直接言いましたが、「保守は負け犬」ですよ。
ちなみに付け加えますと、その日本会議の豊島支部の人は、保守派の改革のためにあえて注文を聞きたい、と栗原先生と私に聞いてきた、保守派の中では珍しく柔軟性のある人でした。日本会議には多数の人間がいますが、そういう柔軟性のある人はごくごくわずかでしょうね。大半はやる気もなく、既存の保守の内輪のぬるま湯に浸かっています。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。