スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下らない人の醜聞を叩く下劣な人間、バッシングに加勢する醜悪な人間(かず)

糞以下のメディアや愚劣な人間がしつこく言い続けるので、僕もしつこくしつこく、何度も何度も言い続けます。
 
 
【おまきが行く】不倫辞職した宮崎元議員 身の丈を知らない厚顔
『国会議員がこの体たらくでは、日本は大丈夫なのか。お笑い芸人、狩野英孝の女性問題などかわいいものだ。
 謝罪会見の多い最近、つくづく思うのは、伝えることのうまい下手よりも、身の丈を知らぬ人が厚顔になる怖さである。
■武藤まき子 中国放送(広島)アナウンサーを経て、フジテレビ「おはよう!ナイスディ」のリポーターに。現在、フジの「情報プレゼンター とくダネ!」などの情報番組を中心に出演中。芸能、歌舞伎、皇室を主に担当する。』
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160217/enn1602170830008-n1.htm
 
>国会議員がこの体たらくでは、日本は大丈夫なのか
 
他人事という感覚丸出しです。
以前にも記しましたが、国会議員の質=国民の質です。立候補するのも選ぶのも日本国民なんですよ? 分かってますか? 脳味噌大丈夫ですか?

>身の丈を知らぬ人が厚顔になる怖さである
 
まるで自分は分をわきまえているような主張ですね。
人の事をとやかく言う前に、自分の面の皮の厚さや、他人事のような感覚で物を言う姿勢を改めるべきじゃないですか?
まあ、人の醜聞を穿って公共の電波、公衆の面前で暴露したり、芸能界やメディア業界の提灯持ちになって、特定の芸能人や作品を持ち上げたり、特定の人物を貶すのが、芸能リポーターのお仕事ですもんね。
厚顔ながら分相応の仕事してますよ、武藤さん。
 
 
 
“ゲス不倫”宮崎氏に三原じゅん子氏激怒「恵ちゃんをまた悲しませたら…」
『今年夏の参院選で、三原氏は神奈川選挙区から出馬する。事実上の決起大会で、三原氏は「初心を忘れずに頑張ります」と宣言した。パーティーには、女優時代、ドラマ「3年B組金八先生」で共演した俳優で“恩師”の武田鉄矢や、菅義偉官房長官、石破茂地方創生担当相らも駆け付けた。
(略)
 前出の武田も、金八先生時代の血が騒いだのか、あいさつで「大きな政党の多くの議員の中で、失言や軽率な行動が続いている!」と、宮崎氏や自民党に苦言を呈した。 (ジャーナリスト・安積明子)』
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160217/plt1602171700003-n1.htm
 
芸能界で生きている以上、大メディア権力に媚びを売らなければならないのは分かりますが、大メディアやレイシストのバッシングに自ら加勢する芸能人の卑劣さは、極めて許し難いです。
芸能人もメディアを通じて影響力を行使する権力側の人間と言っても過言ではありません。メディアの受け売りで不利な立場にいる人間や組織、勢力を殊更に叩くような所業は許してはならないと思います。
 
 
 
首相、宮崎氏辞職で公明代表に陳謝 電波停止についても言及
『公明党の井上義久幹事長は自民党の谷垣禎一幹事長と東京都内で会談。高市氏発言に関し「担当閣僚が(電波停止について)繰り返し言うことは別の効果をもたらす」と指摘した。』
http://www.sanspo.com/geino/news/20160217/pol16021713570001-n1.html
 
高市氏は野党側の質問に対して適切に回答しているだけなんですけどね。
この井上という公明党の馬鹿は何を抜かしているのでしょうか?
僕にはサッパリ理解出来ません。
 
 
(追記)
太一さんのコメント
『一ザコ議員の不倫で「この国は大丈夫か」という基準なら、大統領が不倫したフランスは今すぐ滅亡しなければおかしいですよね。ところがこんなことを言ってる奴が、「フランスに学べ」などと言ってる。武藤まき子とやらのような人間こそ、「身の丈を知らない厚顔」ですよ。私もかずさん同様、何度でも言います。
あと高市氏が言った程度で「別の効果」なんてないですよ。本当はないことを知っていながら、安倍総理は仕方なく言っている。そう言わないと、ナチスだ何だと嘘の大バッシングを受けるから仕方ない。本当にこの国の本当のナチスはマスコミです。これも何度も何度も言いますよ。』
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。