スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人を差別する外国メディアを批判しない日本メディアと人権派(かず)

【堕ちた薬物番長】岸和田市、朝鮮日報の侮辱表現に激怒 市と議会が抗議 とんだ清原余波
『元プロ野球選手、清原和博容疑者(48)は23日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、警視庁に再逮捕された。「間違いありません」と容疑を認めているという。最近の取り調べで落ち込んだ様子を見せているという清原容疑者だが、故郷の大阪府岸和田市にとんだ悪影響を与えていた。韓国・朝鮮日報が「彼は、貧しい人々が集まって暮らす大阪南部岸和田出身だ」と報じたのだ。激怒した岸和田市が同紙に抗議し、国会でも取り上げられる事態となっている。
 衝撃の記事は、朝鮮日報(日本語版、2月6日)に掲載された。韓国でも注目されている清原容疑者の事件を報じるなかで、岸和田市を冒頭のように紹介したのだ。
 岸和田は、戦国時代(16世紀)後半から城下町として栄え、勇壮な「だんじり祭り」で知られる観光文化都市である。信貴(しぎ)芳則市長は「子育て世代から選んでもらえる岸和田」を掲げており、朝鮮日報の「貧しい人々が~」といった記述は看過できない。
 同市広報広聴課は「国際交流関係の部署の職員が記事を見つけた。ひどい内容だったので市として申し入れを行った」と語った。8日付で朝鮮日報東京支社に「誤解を招くような記事の掲載がなきよう厳重に注意してほしい」という書面を市長、市議会議長の連名で送付した。
 同支社から連絡はなかったが数日後、ネット上から「貧しい」との記述は消えたという。』
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160225/dms1602251140003-n1.htm
 
朝鮮日報などのレイシズムメディアは、これ以上に酷い侮辱表現・差別表現をしているのですが、日本人は全くと言っていいほど抗議しませんね。
日本の大メディアも外国メディアの差別表現を全く批判しませんが、それは日本の大メディアが外国権力の犬であり、日本人の基本的人権を全く尊重していない事を証明しています。
 
(追記)
太一さんのコメント
『そして普段から人権人権言っている連中に限って、人権感覚がゼロですね。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。