スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「表現の自由を守れ」と叫ぶ人間ほど外国の言論弾圧を批判しない(かず)

韓国は言論弾圧国家と化していますが、「表現の自由を守れ!」と声高に叫ぶ日本の団体は全く批判しないでしょうね。
ヘイトスピーチ規制法という名の言論弾圧法を推進するファシストですから。
 
 
三・一運動は暴動? 放送通信審議委がネット書き込みを取り締まり(朝鮮日報)
「抗日独立運動はISの無差別テロに似た行為」
「慰安婦は自発的に売春行為」など、日本の極右派に同調する書き込みも
『三・一運動(1919年3月1日に日本統治下の朝鮮で起こった独立運動)や抗日独立運動を「暴動」や「テロ」とするなど、歴史を歪曲(わいきょく)した表現がインターネット上で見られることについて、放送通信審議委員会が集中的な取り締まりに乗り出した。
 放送通信審議委は先月29日、三一節(独立運動記念日)を迎えるに当たり、歴史的事実を大きく歪曲するインターネット上の書き込みを監視し、問題のある書き込みについては、ウェブサイト運営者が削除するよう求めるなど、積極的な対応を行うことにしたと発表した。放送通信審議委の関係者は「三一節や光復節(日本の植民地支配からの解放を記念する日。8月15日)のような重要な祝日の前後に、このような歪曲された書き込みやパロディーがインターネット上でたびたび登場する。青少年や国民に否定的な歴史認識を植え付けるなど、深刻な弊害があると考え、取り締まりを強化している」と説明した。
 歴史を歪曲する代表的な書き込みとしては、柳寛順(ユ・グァンスン)などの独立運動家をあざけったり、非難したり、悪口を浴びせるもの、また抗日独立運動を「イスラム過激派組織『イスラム国(IS)』による無差別テロに似た行為」と主張するものなどがある。
 旧日本軍の慰安婦が、金を稼ぐために自発的に売春行為をしたとするものなど、韓国国民の常識や国民感情に反し、日本の極右派の主張に同調する内容についても取り締まりの対象とする。
 放送通信審議委側は「殉国烈士や元慰安婦たちをこき下ろしたり、あざけったり、嫌悪するような行為は、表現の自由の範囲を逸脱するものだ」と説明した。』
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/03/01/2016030100566.html
 
(追記)
太一さんのコメント
『「他国のことは言えない」などと島国根性丸出しのことを言うのは世界で日本だけです。それこそが「偏狭なナショナリズム」だということを、声を大にして主張していきたいですね。私のような「世界市民」は、どの国も同じ基準で見ますから。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。