スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選~試されているのは、「国民」と「マスコミ」(太一)

(以下は2007年7月、第一次安倍内閣時代に書いた記事です。)
 
このような記事もあります。
 
自らの首を絞めようとしている「国民」たち
http://medialiteracy.blog76.fc2.com/blog-entry-1398.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index.html
 
この記事が正しいか否かの議論以前に、大事なのはこうした観点が存在するにも関わらず、それをメディアが意図的に報道しないという点にあります。
選挙前なのですから、異なる立場からの主張点を明らかにし、しっかり議論していくことが重要ですが、マスコミは同じ立場の意見のみで語ることで、議論から逃げています。
 
 
この記事にあるような公務員改革以外にも安倍総理は、
憲法改正や拉致問題など、重要な問題を提示しました。
 
ところがその議論から目をそらすために、「年金、年金」の大合唱で国民を誘導するマスコミ。拉致被害者の話はどこへ行ったのでしょうか?
北朝鮮は今回の参院選の結果に注目しており、自民の敗北を望んでいるそうです。
マスコミは拉致被害者の命は見捨てていいという考えのようですね。
 
 
そして肝心な主権者たる国民は、そうした報道に何の疑いを持つこともなく、安倍内閣の支持率はマスコミ報道と共に低下し、選挙演説でも自民候補には罵声が浴びせられ、例えば丸川候補も半ベソになったとか。それを「半ベソになってやんの!」といった感じで意気揚々と報道するマスコミ。もはやガキの「いじめ」のレベルです。
この記事もご覧ください。
http://news.livedoor.com/article/detail/3242207/
 
 
まあ私の感覚からしまして、確かに安倍総理というのは「いじめたくなる存在」です。
彼のたれ目で泣きそうな顔立ち。モタモタした演説。名家のボンボンという生い立ち。
あらゆる面で、いじめの対象になりそうな総理大臣です。
 
しかし一国の総理として就任したばかりで、今後他国の首脳と同じように何年もかけて政策を実行し、その後にその是非を評価すべき、そういう存在に対して、「みんなでいじめたければいじめてやめさせよう」という国民とマスコミのレベルは、もはや小学生並みとしか言いようがありません。
 
議論することを恐れ、「みんな一緒」という安心感に浸りたいために、特定の人をいじめるという愚かな行為を、日本人はいつのなったらやめるのでしょうか?
 
 
このように現時点では、試されているマスコミと国民は共に「落第点」もいいところなのですが、各種世論調査によると、まだ態度を決めていないという人がかなりの確率で存在するそうですので、そうした国民達の動向に注目したいものです。
 
この国の国民とマスコミのレベルが問われる選挙が、これからやってきます。
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。