スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テロリストと化した、弱者を装う極悪非道な差別主義者達(かず)

「人として最低限のルール守れ」 暴言に無許可テントの反原発派に住民「ノー」 川内2号機再稼働
http://www.sankei.com/life/news/151015/lif1510150029-n1.html
 
>反原発派に、地域住民が憤りを募らせる。一部ではあるが、住民に暴言を吐き、無許可でテントを海岸にはるなど問題行動を起こしたからだ。「人として最低限のルールは守れ」。
>「戦争と原発はつながる」
>川内原発の正門前ではこの日、午前8時から反原発派がマイクを握った。学生らの組織は「安倍ネオファシスト政権打倒! 憲法改悪阻止!」と原発と関係ないことを叫び、拳を突き上げた。
 
公共の場所を不法占拠し、更には「憲法改悪阻止!」などと原発反対運動とは関係のない主張を絶叫して、地域住民に多大な迷惑を掛け続ける…。
人としての最低限のルールすら守れない凶暴な人間が、反原発や反戦平和を語る筋合いはありません。
というか、紛れもない犯罪者でしょう。
 
>反原発派は全国からやってくる。
>中には、原発だけでなく、安全保障関連法や米軍普天間飛行場の辺野古移設など、政権の方針全てに反対する活動家が含まれる。
>警察庁が中核派系と認定する「すべての原発いますぐなくそう!全国会議」(NAZEN)の旗もあった。
 
地元住民を装って破壊的行為を繰り返すテロリストですね。
 
>抗議の様子は、マスメディアやネットを通じて全国に流れるが、地元住民の目は冷ややかだ。
 
テロリストにとって都合の悪い部分は全てカットし、テロリストにとって都合の良い部分だけ大々的に取り上げますね、日本のマスコミは。
 
>原発周辺で商店を営む50代の女性は、店内で客と会話をしていたところ、県外から抗議行動に参加したという男性から「笑っただろ」と詰め寄られた。男性はさらに「(原発が再稼働する)こんな状況でなんで笑えるのか。殴られたいのか」と怒鳴った。
 
この恫喝を日本のマスメディアはきちんと報道したのでしょうか?
多分してませんよね?テロリストの片棒を担ぐのがマスコミのお仕事ですから。
 
>「体の震えが止まらなかった。家族を通じて警察に通報したけれど、あんな怖い思いは二度としたくない。地域住民が我慢するしかないのは、おかしいですよ」
>女性は腹に据えかねた様子で語った。
 
被害者が我慢しなければならない状態は理不尽極まりないのですが、戦後一貫して「弱者の味方」「反戦平和」「人権擁護」を標榜する差別主義者達が日本社会を牛耳ってきたので、現時点では残念ながらどうしようもありません。
大半の日本国民が立ち上がって、こういう差別主義者達に「NO」を突き付けなければ、状況は変わりません。
 
>原発正門ゲートをふさぐように、反原発派の5台の車両が駐車した。警察が撤去させようとして混乱し、原発前の県道が約1時間、全面通行止めになった。通勤のマイカーや路線バスが足止めとなった。車中には透析のため病院に向かう高齢者もいたという。
 
テロリストは自分達の目的を達成する為なら、市民の生活に悪影響が出ようが、死傷者が出ようが御構い無しです。
だから僕は、こういうテロリストの事を「鬼畜」「生きている価値のない人間の屑」だと言っています。
こういうテロリストを擁護出来る人間が居たら、是非とも御尊顔を拝したいです。
 
>原発近くの久見崎海岸には、昨年9月から反原発派がテントを張り、居座る。
>「異様な光景で、子供をはじめ住民が近づけなくなっている」。地元の男性(56)はこう嘆く。
>しかも、テントは無許可だ。
 
子供の遊び場、地域住民の憩いの場まで奪うテロリスト。
 
>海岸を管理する鹿児島県河川課によると、当初、海岸使用の申請はなかった。この点を県が指摘したところ、設置から1カ月たった昨年10月、7人から「再稼働に反対するため」「ウミガメの保護活動」などを理由に申請があった。
 
不法占拠している分際でウミガメの保護活動だ?
自分達の目的を達成する為なら環境破壊も厭わない人間の屑の癖に、何を抜かしとんじゃボケ。
人間だけでなく、海岸周辺に生息する動植物も相当迷惑しているでしょう。生態系を破壊していると言っても過言ではありません。
 
>県はたびたび撤去を要請するが、効果はない。強制撤去も選択肢だが、テントに居る個人の特定や、弁明の機会を設けるなど、手続きに時間がかかることから、県は踏み切れずにいる。
 
テロリストは、マスコミや日弁連といった権力を味方につけていますから、強制撤去をする為の制度が国民の権利を害しないように作り込まれている、逆に言えば複雑である事を理解している可能性が高いでしょう(そういう事を全く理解せず、ただごねているだけの屑も多いでしょうが)。
というか、マスコミや日弁連などの権力を後ろ盾にして、行政が代執行し辛い状況に追い込んでいます。
 
>薩摩川内市議の森満(もりみつ)晃氏によると、このほか反原発派の行為として、使用が許可されていない海岸でのイベント▽墓地用の水道水を無断利用して体を洗う▽私有地での無断駐車▽ゴミの放置▽住宅近くでの深夜の徘徊(はいかい)-などが確認された。
 
反原発デモから明らかに逸脱した、迷惑行為と犯罪行為です。
 
>我慢を重ねてきた地元住民も立ち上がった。原発周辺の滄浪(そうろう)地区と寄田地区の2つのコミュニティ協議会が9月1日、反原発派を指導するよう求める要望書を、県と薩摩川内市に提出した。反原発派の行動に、住民が声を上げるのは初めてだった。
 
行政に働き掛けるだけでなく、マスメディアや言論人に対しても、テロリストの犯罪行為を取り上げるように働き掛けるべきですし、弁護士会にも積極的に相談に行くべきです。働き掛けても尚、被害者である地域住民の声やテロリストの犯罪行為を無視するのなら、マスコミ権力や言論人、弁護士達はテロリストの味方である事が完全に証明されます。
また、ネットを通じてテロリストの所業を世間に告発するなど、出来る範囲で問題解決に向けた策を実行に移すべきです。
 
>「反原発・かごしまネット」代表の向原祥隆氏は「(テント設置は)原発推進派は目障りと思うかもしれないが、表現の自由だ。迷惑を起こしているわけではなく、海を懸命にきれいにしている。暴言なども確認していない。そんな人は出入りしていないはずだ。みんな大人なので、節度ある行動が前提だ」と述べた。
>だが、これまでに署名活動の強要や、議会での傍聴席からの、度が過ぎたヤジなど、ルールを無視した反原発派の行動が確認されている。
 
表現の自由? 迷惑を起こしているわけではない? 暴言なども確認されていない? みんな大人なので、節度ある行動?
上記の犯罪行為の数々は暴言でも迷惑行為でもなく、表現の自由であり、節度ある行動だと言う気なんでしょうか?
それとも、我々とは全く関係のない人間だと、しらばっくれるのでしょうか?
 
>警備当局の関係筋によると「反原発運動は財政的にも厳しい状況になっている」という。
 
沖縄で基地反対運動という名の環境破壊活動&テロ行為を展開している差別主義者達にしろ、国会前でヘイトスピーチデモを展開した差別主義者達にしろ、一体どこから多額の活動資金を貰っているんでしょうね? マネーロンダリングもしていそうです。
沖縄の場合、破壊活動に参加して金銭を得ている狂人まで存在します。これって、どう考えてもおかしいでしょう。公安当局はこのカラクリを把握しているのでしょうか。
 
>15日、川内原発前に集まった反原発派は約100人、1号機再稼働時の4分の1程度だった。
 
シールズなどによる国会前でのヘイトスピーチデモと酷似していますね。平和安全法制が成立したら、大半の屑が雲散霧消しました。
次の計画を実行する為に国会前から退却したヘイトスピーカー&テロリストも少なからず存在するのでしょうが、多くの屑はマスコミ権力が持て囃し、世間が注目していたデモに祭りの様な感覚で参加していたのでしょう。こいつらにとって平和安全法制の成立=祭りの終わりだったんでしょうね。
無論、特定の勢力や組織から召集されて参加した屑も多かったと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。