スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本が諸外国より排他性が高いとは限らない(太一)

(以下は2009年5月に書いた記事です。)
 
GWももうすぐ終わりですね。
GW中はどこもかしこも人、人、人。
有名観光地だけでなく、近所の河川敷や森林公園でさえ車で混雑していました。
 
日本は家が狭いですし、パーティーなどもあまりやりませんので、
休みの時はどこかに出かけたくなりますが、
出かける場所も狭い日本の中ですので、同じ場所に人が殺到し、混雑します。
 
さてそのGW以降、「豚インフルエンザ」が話題になっていますが、
それ関連して、日本以外の国の「排他性」の高さを証明する話題が2つありました。
 
http://www.chunichi.co.jp/article/feature/swine/list/200905/CK2009050402100005.html
 
中国やロシアなどがメキシコ産の豚肉の輸入停止を決め、
さらに中国では感染していないメキシコ人を不当に隔離したそうです。
日本よりはるかに国土が広く、渡航者を受け入れでも問題の少ない国である
にもかかわらず、です。
 
一方日本では、メキシコ産豚肉の輸入禁止を決めていません。
メキシコ人を不当に隔離したという話もありません。
 
「排他性が高い」のはどちらなのでしょうか?
 
(それから嫌われることを気にせず堂々と提訴するメキシコ、
提訴されても怯えないであろうロシア・中国など、
他国の評判を病的に気にする日本との違いを見せ付けられた感もあります。
日本ならどちらの立場に立っても、相手や世界の反応を気にして大騒ぎでしょう。)
 
 
またインフルエンザのような病気が流行ると、マスクを着ける日本人が多いのですが、
日本以外の国(特に欧米諸国)ではマスクをする人はほとんどいないようです。
その理由の中に、
「マスクをしていると病気を持っているように見え、周りを怖がらせるから」
というものがあるそうです。
これこそまさに排他性の高い、差別的な反応だと思います。
 
日本の左寄りの知識人の多くが、「日本は諸外国より排他的だ」と主張しますが、
そうではない側面も数多く存在するのではないか、と思います。
 
そもそも日本の知識人が主張する思想の多くが、
欧米人の価値観で欧米社会に都合のいいように作られたもので、
欧米の文化内での問題を棚に上げて理念的な奇麗事を発し、
異文化(有色人種)の後進性を非難しているケースが多いと常々感じていますが、
この件を見てもまさにそういう思いを強くしました。
 
欧米諸国や国連(欧米中心)が日本にあれこれ注文を付けてきても、
(例えば捕鯨問題や人権思想など、様々な問題で)
大半が異文化への押し付けなのですから、気にする必要はない、
と日本国民には言いたいです。
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。