スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMAPの選挙メッセージ(太一)

(以下は2009年8月、自民党から民主党に政権交代する直前に書いた記事です。)
 
いよいよ明日が、総選挙(並びに最高裁裁判官審査)の投票日です。
既に期日前投票を済ませた方もいらっしゃると思いますが、
一応前日にも選挙関連の話題を。
 
26日の産経新聞に、通常の紙面の周りにもう1枚、ラッピング広告がされていて、
男性アイドルグループのSMAPの選挙に関するメッセージが出ていました。
 
その中から、マスコミではまず聞かれない論調の部分を抜粋してみます。
 
 
「みんな、いいときはいいんです。
でも、うまくいかなくなると、誰かのせいにしたくなる。」
 
「よく考えてみると、だから、景気のいいときの首相はいまだに人気があって、
悪いときの首相は人気がイマイチ、なのかもしれません。」
 
「自分たちで選んだ人なのですから、ちょっと大目に見て、
応援することも必要なのかな、とも思うんです。」
 
 
SMAPは大手芸能事務所(ジャニーズ)所属ですので、
おそらくこの文章は事務所関係者の手直しがかなり入っていると思われますが、
それでもある程度は彼等本人達の意見も反映されているはずです。
(もういい年ですし、芸能界内での地位も結構ある訳ですから)
 
もちろん彼等は人気芸能人で普段からネットなどで叩かれていますから、
いつも叩かれる総理大臣の立場も、一般人よりは少しは理解できる面もあると思います。
ただそれでも、マスコミ一般の論調とは違う、勇気ある発言だとは思います。
 
このメッセージについての各マスコミの扱いは意外に小さかったですね。
普段小さいことでもあれだけ記事になるSMAPのメッセージの割りに。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090825-00000002-fsi-bus_all
 
>特定の政党を支持したり意識したりしているものではない。
 
確かに特定政党名は書かれていませんし、これ以外の部分は、
極貧国への援助の話とか、今回の選挙の争点になっていないものもありますが、
それでも私が指摘したような、マスコミの論調と全く違う部分があることに
なぜ触れないのでしょうか?
(これだから、マスコミに乗る誰かのコメントは信用できないんですね。)
 
おそらく、ジャニーズとマスコミが
それをあまり表沙汰にしたくなかったんでしょう。
これからも使っていきたいアイドルグループが、
国民の多数派に異議を唱える主張をしているのが分かってはマズい。
日本らしい、「事なかれ主義」ですね。
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。