スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣国の軍拡に加担する朝日新聞は「権力の犬」(かず)

【朝日新聞研究】中国膨張主義への朝日の姿勢 威圧され萎縮しているのか
『南シナ海における中国の軍事行動の拡大が、次々と判明しているが、朝日新聞は2月18日の「時時刻刻」欄に大型記事を載せた。見出しに大きく、「南沙に機関砲 西沙に対空ミサイル配備」「南シナ海 中国軍着々」とある。「着々」との表現が、実に朝日新聞らしい。
 リードにも「中国による南シナ海の軍事拠点化に対し、日米やフィリピン、ベトナムは強く反発しているものの、阻止する手立てを探しあぐねている」と述べている。印象として中国側に立ったかのような記事である。
 記事の中身は、中国の南シナ海への軍事拡張の歴史をまとめ、最近の情勢をいろいろと述べているが、注目されるのは2カ所にわたって、中国国防省が前日の17日に朝日新聞の取材に応じたとし、その言い分を紹介していることである。朝日新聞だからこそ特別なコネクションがあり、取材に応じたのであろうか。
(略)
 3月4日、中国の来年度の国防予算が発表された。5日の朝日新聞はこれを報じ、記事の見出しには「中国国防費 伸び鈍化」「16年は7~8%、6年ぶり1桁」とある。鈍化したといっても、約9500億元(約16兆4070億円)で、やっと5兆円を超えた日本の国防予算の3倍以上、しかも、実際の中国国防費は公表額の2~3倍といわれる。鈍化を強調しているところが、これも朝日新聞らしい。
(略)
 世界の現実的な安全保障は、国連や集団安全保障を基軸にしながら、力には力という勢力均衡で対峙(たいじ)するしかないと、私は思う。朝日新聞の記事を読む限り、中国という外国の国家権力に、威圧されて萎縮しているように感じる。』
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160327/dms1603270830005-n1.htm
 
 
>実際の中国国防費は公表額の2~3倍といわれる。鈍化を強調しているところが、これも朝日新聞らしい
 
大メディア・朝日新聞が隣国の軍備拡張に加担している証拠ですね。
朝日は世界平和を望んでいる訳ではなく、日本の奴隷化を推進したいだけです。
 
>朝日新聞の記事を読む限り、中国という外国の国家権力に、威圧されて萎縮しているように感じる
 
朝日新聞は「反権力」ではなく「権力の犬」だという指摘です。
日本のメディアに介入しているのは日本政府ではなく、中国を始めとする諸外国の権力者や国内の売国権力(裕福なレイシスト集団)なのですが、日本のメディアは権力の犬である為、そういった権力者に服従し、日本政府を悪の権力に仕立て上げてバッシングを展開。日本を外国の権力者や売国権力の思惑通りの国家に改造しようとしています。
 
 
(追記)
太一さんのコメント
『全て賛成ですね。
<朝日新聞は「反権力」ではなく「権力の犬」>
<朝日は世界平和を望んでいる訳ではなく、日本の奴隷化を推進したいだけ>
まさに同感です。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。