スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売国権力(ナチス)に徹底抗戦しなければ日本は滅びる(かず/太一)

(かず)
現在の日本は大メディアを始めとする人種差別主義者が全権を掌握する、ウルトラファシズム国家です。
国民の言論を大切にする気なんか微塵もない、人を人とも思わない究極の悪魔、残虐非道のナチスに対して日本国民は徹底抗戦すべきです。このままでは我々は確実にナチスに滅ぼされますよ。断言します。
戦わなければなりません、滅びたくないのなら。
 
 
(太一)
「戦う」こと、「抗議する」ことを「恥ずかしい」と思うのが、ネットの右派とは異なる、大多数の家畜とも言える一般日本国民の現状。
ここで言う「戦う」「抗議する」は、大メディアのような権力が推奨する抗議(志位るずや反原発など)ではなく、その逆、大メディアなどの「真の権力に対する抗議」のことです。
「長いものに巻かれろ」「事なかれ主義」「寄らば大樹の陰」の日本人は、権力の推奨する抗議は許容できても、真の権力に反対する抗議を「恥ずかしい」と感じる。
この洗脳を打破しない限り、かずさんが指摘しているように、この国は亡びると思います。
かつてのように鎖国からしばらくの間は大丈夫でも、今日のように人口が多く、外国との交流が避けられない時代には、滅亡しても不思議はありません。
今、日本人が問われています。
 
 
(追記)
太一さんのコメント
『私もかずさんも何度も指摘している通り、「戦うことのでない国民」だというのが致命的ですね。インカ文明や、カルタゴでしたっけ。そういう国のように、外国のちょっとした侵略と、国内のバカのせいで滅びるのではないでしょうか。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。