スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他国を批判出来ないマスコミや言論人は失格(かず)

『阿比留 瑠比 10月26日 21:00 · 編集済み ·
 何年前だったか、北朝鮮の核開発などをめぐる6カ国協議の取材で、中国に行った際のことです。会議がまさに行われている最中に、韓国の通信社が会議の中身に関してあることないこと、というよりないことないことを速報してきて、「いやそれはないだろう。第一、どこで誰に取材しているの?。当事者は会議中だけれど…」ということがありました。
 で、会議終了後に日本の外務省幹部が言っていたのは,「韓国通信社の速報は、会議中に伝わってきて、参加各国の代表が失笑していた」という趣旨の話でした。実際、その報道内容はすべてデタラメだったと記憶しています。ねえ、韓国の報道なんてそんなものなんですよ。
 少なくとも私は、韓国の報道はその程度であり、論評については彼らがそう考えているということを知る参考にはなるけれど、ファクトとしては全く使えないと思っています。引用するだけ無駄です。』
https://www.facebook.com/rui.abiru/posts/1062650567112927?fref=nf&pnref=story
 
 
韓国のマスコミが報道機関としての体を成していないという事実を、日本のマスコミや言論人は何故問題として取り上げないのでしょうか?
何故韓国のマスコミを批判しないのでしょうか?
 
共同通信社は韓国の通信社である聯合ニュースと協力関係(http://www.kyodonews.jp/company/members.html)にあるからか、「韓国の聯合ニュースによると~」「~と聯合ニュースが報じた」という記事をやたらと配信し、産経を含む日本のマスコミ各社がその記事を自社のニュースサイトや紙面に掲載するという流れが出来上がっているのですが、要するに業界ぐるみでズブズブだから、その上相手が外国のマスコミ、それも敵に回すと厄介そうな韓国のマスコミだから、問題として取り上げる事が出来ないのでしょうか?
 
韓国マスコミの問題点を指摘したら、「産経の前ソウル支局長の様な大事に発展してしまうかも知れない」と思っているのでしょうか。
韓国マスコミの問題点を指摘しようとしたら、「左遷されるかも知れない」「業界から干されるかも知れない」と思っているのでしょうか。
 
こんな体たらくで、よく「報道の自由」「表現の自由」「ジャーナリズム」「反権力」といった言葉が使えますね。
マスコミなんか、ジャーナリストなんか、さっさとやめるべきです。
 
そして、普段ネット上で韓国や朝日新聞の事を批判している癖に、速報や尤もらしい記事は全く疑う事なく妄信して、あるいは周囲の反応に流されるかたちで信じ込み、安倍政権などを袋叩きにするネットのイナゴどもは、さっさと心療内科に行くべきです。
(こういうネットイナゴの中には、一部の反日レイシストと同様に、自分が抱いている幻想を現実だと錯覚している連中が少なからず存在していると思います。)
 
まあ、こいつらは廃業する事も、自ら心療内科に行く事もないでしょうから、一秒でも早く成仏してもらえる事を切に願っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。