スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史冤罪を晴らすには民間人の頑張りが何より重要(かず)

戦勝国としての地位を守り、有色人種に対する差別を正当化したい白人に、事実を説明したところでそれを易々と受け入れるとはとても思えませんが、在野の保守派などが歴史冤罪や日本人に対する差別の被害を国内外で積極的に訴える事は極めて重要だと思います。
 
 
【島田洋一&加藤達也 特別対談(2)】慰安婦問題 「米は、韓国は余りにしつこいと」「日韓合意は破棄した方が損をする」
『日本としては淡々と、『日本は日韓合意を守ります』と言い続けたほうがいい。そのうえでファクトに関してはちゃんと情報発信をして、韓国側がそんなことをいう日本が『事実上合意を破棄している』といってきても『日本は絶対合意を破棄しない』と。ただしファクト説明するのは別だと押し通していくべきだと思います。一部の日本の保守の中には、あの合意は日本から破棄すべきだという人がいますが、私がアメリカの状況を見ている限り、それを日本がやると損するという感じはあります。むしろ合意は守りますよといいながら、ファクトの説明という格好で保守の人たちが自分の主張を発信していけばいいわけです』
http://www.sankei.com/premium/news/160503/prm1605030027-n1.html
 
 
(追記)
太一さんのコメント
『これ、全く同感ですね。安倍総理もそれを狙って合意したんでしょう。かずさんが仰るように、歴史認識については、戦勝国のアメリカは、責任を全て敗戦国に押し付けたい。その状況下で、やむを得ない部分は譲歩し、韓国がそれ以上しつこいと損をするように持って行ったのがあの日韓合意です。損をする、と言っても、韓国は企業も含め強引に必死にロビー活動を展開するでしょうから、日本側も企業を含めそれに対抗しないと、韓国から破っても結局韓国が損をしない事態もあり得るので、そこは民間の頑張りにかかっています。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。