スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本メディアの暗黒の歴史は研究するに値する大問題(太一)

「平成に入ってから日本のメディアが狂い出した」(西村幸祐さん)
 
当時教育を受けていた者としては、厳密には80年代から、テレビが日教組教育と連動していた側面はあったと感じていますが、しかし確かに、80年代のテレビが今日のテレビほどファシズム丸出しの「発狂」はしていなかったことは間違いないでしょう。特にフジテレビあたりは。
 
平成に入ってからさらに年々浸食され、売国ファシズムによる完全支配体制が確立した。
ナチスがやったような印象操作の技法をこれでもかという程駆使し、異論はほぼ全て排除し、一方的に売国思想を視聴者に押し付ける。
 
この日本のメディアの暗黒の歴史は研究するに値する大問題です。
 
 
 
『西村 幸祐 昨日 2:49
 
1980年代、日本のTVはまともだった・・・
伊勢志摩サミットのお蔭で5・27が海軍記念日だった事を忘れていた。
え?何それ?という人は、ここでのフォロワーには少ないと思いますが、もし解らない人がいたら、「本日は天気晴朗なれども波高し」でググって下さい。歴史と時間を分断されてはいけません。
せっかくオバマ大統領が広島で献花した日なので‥‥
こんな素晴らしいブログもありました。
《日本海海戦で日本軍が圧勝した背景と東郷平八郎の決断》
http://shibayan1954.blog101.fc2.com/blog-entry-332.html
その海軍記念日がらみで、偶然見つけた超面白動画。かなり昔のCXのニュース番組のパロディだが、実際に放送されたものだ。つまり、バブル期の80年代後には、フジテレビはこんなにまともな普通の歴史観で番組を作っていた。平成に入ってから日本のメディアが狂い出した証拠の動画になる。
明治38年(1905)のニュース番組にfakeした逸品で笑って下さい。
 
日露戦争 日本海海戦報道 - Russo-Japanese War, Battle of Tsushima reporting
https://youtu.be/QIfGddn2XnY
https://www.facebook.com/kohyu.nishimura/posts/10205024306367574
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。