スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークタイムズは極右レイシズムメディア(かず)

これのどこがクオリティペーパーなんですか?
民間人大量虐殺や有色人種(特に日本人)に対する差別を正当化する極右レイシズム丸出しのヘイトクライムメディアですよ。
そして中国共産党という独裁権力の犬である事も明白です。
 
朝日新聞を始めとする日本の大メディアに、本当にジャーナリズム精神があるなら、一刻も早くニューヨークタイムズを始めとする諸外国の極右レイシズムヘイトメディアを批判すべきです。
日本国民はこういう極右ヘイトメディアや、極右ヘイトメディアに沈黙する日本の大メディア権力に対して猛抗議すべきです。
 
極右ヘイトメディアによる人権侵害、人種差別、憎悪犯罪を絶対に見逃してはいけません。
 
 
 
『Shun Ferguson 5月28日 12:30
 
In Obama’s Visit to Hiroshima, a Complex Calculus of Asian Politics
http://www.nytimes.com/2016/05/26/world/asia/obama-hiroshima-visit.html
 
相変わらず空気を読まずに狂った記事を書くニューヨークタイムズ。
【日本語は下にあります】
 
Stupidity of ‪#‎NYT‬
 
Quote : (引用)
Mr. Obama’s predecessors had good reasons to avoid Hiroshima. None wanted to be seen by American voters as apologizing for a decision that many historians even today believe, on balance, saved lives. And there were worries about how such a visit would be viewed in China, South Korea and other countries in Asia that suffered from the brutal World War II killing machine that was Imperial Japan.
Unquote:(引用終り)
 
(日本語訳)
 
オバマの前任者には広島を訪れないための言い訳があった。
 
現在でも歴史家たちが精査しても(原爆投下は)命を救ったと考えられている事に対して、謝罪をするところなど見たい投票者たちはいない。
そしてこの訪問を支那がどう見るのかを懸念している。
 
『韓国やその他のアジアの国々が「残虐な殺害マシーン」である日本帝国にどれだけ苦しめられた事か。』
 
「残虐な殺人マシーン」
「残虐な殺人マシーン」
「残虐な殺人マシーン」
 
はぁ?
 
「残虐な殺人マシーン」ってブーメランか?』
https://www.facebook.com/shun.ferguson.3/posts/1016098685142344
 
 
(追記)
太一さんのコメント
『原爆投下や大空襲などの大量虐殺を正当化するために敗戦国日本を差別する。まさにヘイトスピーチですね。NYTこそ差別主義者であり、レイシストです。朝日とマッチポンプだとしても、それだけでは言い訳にはなりません。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。