スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不寛容社会」を作ったのはマスメディア(太一)

NHK「#不寛容社会」で、不寛容社会を作ったのはマスメディアだという声が殺到し炎上
http://matome.naver.jp/odai/2146564938180280001
 
 
「不寛容社会」と言えば、
 
<メディアが都合の悪い主張にヘイトその他のレッテルを貼って排除し、気に入らない政治家に対して行う言葉狩りを繰り返し、その政治家を支持する国民の言論を委縮させる。>
 
これが日本の「不寛容」の全てです。
 
ところが、私は見ていませんが、津田大介他のメディアファシスト達が、
「主張の権利は俺たちだけにある!お前らネットの庶民に主張する資格はないから黙ってろ!」
と叫ぶ趣旨のおぞましいファシズム番組のタイトルが「不寛容社会」だったそうです。
 
「不寛容」とは、津田らの自己紹介でしょうか?
 
リンク先に、メディアの盛大なブーメランを批判するツイートがいくつか掲載されていますが、それ以外にも鋭いツイートをいくつか見つけましたので、それも掲載します。
 
 
=======================
マルキン @ma_ru_kin
散々今まで弱いものいじめをしていたいじめっ子がいざ自分が同じことをされた途端「いじめだ!暴力反対!」と騒ぎたてている感じだな。呆れを通り越して滑稽にすら思える。#‎不寛容社会‬
 
Scally@てれびっ子 @scally_westjp
そもそも、言葉狩りで自粛ワードを増やしまくってるテレビ業界が何を言っているんだ。というレベルの話ではないか? ‪#‎nhk‬ #不寛容社会
 
炒飯 @genthalf
一方的に、同時に数千万人に届く「電波」というメディアを使って叩きたいものを叩いてきたマスコミが、自分たちが批判の対象になった瞬間泣き言言うの笑うしかない #不寛容社会
 
炒飯 @genthalf
炎上する社会を「不寛容社会」と定義するのが間違いだと思う。情報が即座に精査され検証される社会になっただけ。
適当な情報垂れ流しても許されてた時代からパラダイムシフトして、やりづらくなったマスコミの甘えとしか思えない。 #不寛容社会
 
tadataru @tadataru
不寛容社会ってのがどういう意味かよくわからんけど、とりあえず俺がツイッターやってて一番大変だったのは津田大介とか上杉隆みたいなアルファに晒されて信者から波状攻撃を食らった時なんだけど、そういうことには触れているのかね? #不寛容社会
 
 
 
(追記)
私のコメント
『かの筑紫哲也もNEWS23で、「不寛容の時代」というよく似たタイトルの特集をやっていたことがあり、それについてのブーメランを批判する記事を、私が8年半前に書いているので、それもご紹介します。
http://blog.goo.ne.jp/taichi200707/e/937dbda57a570570c68750be5924e037
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。