スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マイノリティー」を盾に取り、日本人をリンチするレイシスト(かず)

マイノリティーである事を盾に取り、日本人(特に右派)にヘイトスピーチを浴びせる事、日本人を徹底的に差別する事、権力を不当に行使して日本人の言論などを弾圧する事は絶対に許されません。
被害者を装いながら日本人に暴言を吐くなどリンチを加えるという鬼畜の所業。明らかに日本人の人権を侵害しています。我々日本人こそ被害者です。
こういうナチズム丸出しのレイシストを日本国民は全力で批判すべきです。
 
 
在日ライター李信恵さん「マイノリティー差別許してはならない」
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2016/06/13/0400000000AJP20160613000900882.HTML
 
>李さんは「どこだろうと二度とヘイトスピーチが行われてはならない」と訴えた。
 
その言葉、あなたにお返しします。
 
 
 
(追記)
太一さんのコメント
『リンチの証拠画像も出ているようですしね。売国権力は必死にデマだと叫んでいますが。本当に差別は許してはいけません。この李のような人間を許してはならない。』
 
 
僕のコメント
『李信恵とはこんな人物です。
 
【話題】李信恵、しばき隊リンチ事件で最初に被害者を殴打 被害者が証言 @rinda0818 ★7 [無断転載禁止]©2ch.net
「世に倦む日日 @yoniumuhibi
雑誌に出た記事だと、李信恵が最初に一発殴っていて、そこからリンチが始まっている。
この被害者の証言が事実だとすれば、やはり不起訴不当だ。被害者は検察審査会に申立てして、起訴の議決を得るべきで、刑事のけじめをつけて欲しい。
http://i.imgur.com/xuQC5fk.jpg
https://twitter.com/yoniumuhibi/status/741244892697878528
 
-------------------------------------------------------------------
被害者が店内に入った途端、李は話も聞かずにいきなり被害者の顔面を殴打しており、
このことが契機となって、エル金は、屋外で被害者に対し、一時間以上にわたって、
60発以上もの殴打と罵倒を浴びせた。この間、凡も一度被害者の顔面を平手で叩いている。
-------------------------------------------------------------------
 
青林堂@seirindo_book
「ジャパニズム31」http://goo.gl/0Zz04b
 
カウンター内リンチ(十三ベース事件)戦慄の真相!」を在日三世@3koreanさんが寄稿!
https://twitter.com/seirindo_book/status/741263988994891781?lang=ja
 
在日三世 @3korean
李信恵さんにお聞きしたい。この件に関して反論願います。
待ってます、李信恵さん!!
https://twitter.com/3korean/status/741295935330783233」
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465698413/』
 
 
太一さんのコメント
『勇気ある弁護士も1人、この件で写真を投稿していましたね。何しろ警察もメディアも、完全に李やしばき隊、有田らのレイシストの支配されてこの件を隠蔽するというナチス同然の状況なので。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。