スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は外患誘致未遂罪で告発すべきレイシストだらけ(かず)

中国軍艦侵入、「尖閣の地名変更」を牽制か 大高未貴氏緊急リポート
『中国海軍のフリゲート艦が、沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域に侵入した問題で、新たな事実が分かった。同県石垣市議会が今週から、尖閣諸島の地名変更の審議を始めていたのだ。挑発行為のレベルを一段上げた隣国は、同市議会の議決に圧力をかける狙いがあったのか。ジャーナリストの大高未貴氏が緊急リポートする。
 ◇
 これまで、日本の海上保安庁にあたる海警局の公船を派遣していた中国だが、9日未明のフリゲート艦による接続水域侵入は次元が違う。軍艦はあくまでも戦闘を目的としているからだ。
 尖閣諸島を行政区とする石垣市の仲間均市議は「わが石垣市を威嚇する目的ではないか。実は、石垣市議会では今月7日から、尖閣諸島の地名を変更する審議を始めていた」と明かす。
 現在、尖閣諸島の地名は「石垣市字登野城」で、「尖閣」という文字は行政上使用されていない。この変更案が浮上していたのだ。
(略)
 前出の仲間氏は「昨年9月に陳情書を受け取った。私はその内容が正鵠(せいこく)を得ていると判断し、今年3月の市議会で取り上げた。多くの賛同を得て、行政地番『石垣市字登野城』を、『石垣市字尖閣○○番地』と変更する審議が始まった。侵入当日の9日にも、本格的審議をする予定だった」という。
 この地名変更には、県内外の「親中派組織」が警戒していたという。同組織が、中国側に“通報”したのか。
 仲間氏は「われわれは、どんな脅しにも屈しない。合法的に対応するだけです。早ければ今月末には地名は変更される」と語った。』
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160613/plt1606130830001-n1.htm
 
>この地名変更には、県内外の「親中派組織」が警戒していたという。同組織が、中国側に“通報”したのか。
 
もしこれが事実なら生存権の侵害で訴訟を起こすべきですし、外患誘致未遂罪などで告発すべきです。
 
 
(追記)
太一さんのコメント
『同感です。外患誘致罪は確か死刑だけという最も重い罪ですが、日本にはそれを行ってる人間が既に数多く存在します。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。