スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定義を明示せず、「ヘイトスピーチ」を言論弾圧の道具にするファシスト(かず)

シノドスの記事は精神的苦痛に対する慰謝料を請求したいぐらい、やたらと長いので、抜粋して批判するのが本当に面倒くさいです。
多分、批判を予め防ぐ為、レイシストに記事を活用してもらう為にやたらと長いのでしょう。
なので、ごく一部だけ抜粋して批判します。
 
 
「韓国人学校は優遇されている」は本当か?――都有地貸し出しをめぐる誤認 吉田悠子 / ライター
『この件で韓国人学校に強く反対する人々は、インターネット上でヘイトスピーチをしたり、都心部で在日コリアンの排斥を目的とするヘイトデモなどを行っている人々と重なっている。
(略)
しかし、この都有地は貴重な都心部のまとまった土地なので、よく検討して最もふさわしい目的に利用すればよく、結果として韓国人学校にならなくても問題ないと筆者は思う。この場所に要望されているという特別支援学校や保育園などの需要がどれほど逼迫しているのか、それぞれの施設がこの敷地にある必要性を調査してフラットに比較するのは筆者には手にあまるが、この場所をほかの施設にするべきだと思う人は、きちんと調べて議論の俎上に載せるのもよいだろう。一都民として、都議や各種メディアには差別のない、事実に基づいた調査と議論を期待する。』
http://synodos.jp/politics/17171
 
 
>韓国人学校に強く反対する人々は、インターネット上でヘイトスピーチをしたり、都心部で在日コリアンの排斥を目的とするヘイトデモなどを行っている人々と重なっている。
 
この吉田悠子というライターや、この記事を掲載しているシノドスが主張するヘイトスピーチの定義が不明です。
是非とも筆者やシノドスにヘイトスピーチの定義を教えてもらいたいです。
ヘイトスピーチの定義すら出来ないまま、あるいは自分達にとって都合のいい定義しか出来ないまま、ヘイトスピーチという言葉を乱用し、自分達に都合の悪い正当な批判を弾圧しているなら、この筆者やシノドスはナチス同然です。
 
>この場所をほかの施設にするべきだと思う人は、きちんと調べて議論の俎上に載せるのもよいだろう。
 
この筆者は「保育所が足りない!」「日本死ね!」と声高に叫んでいた人達の事を考慮する気は微塵もないんですね。
 
>一都民として、都議や各種メディアには差別のない、事実に基づいた調査と議論を期待する。
 
定義も示さないまま、碌な根拠も示さないまま、ヘイトスピーチや差別というレッテルを貼る筆者やシノドスこそ、差別主義丸出し、ナチズム丸出しです。
 
 
 
(追記)
僕のコメント
『専業主婦で尚且つ子供もいるのに、「保育所が足りない」と叫ぶ人達の事を考慮出来ないなんて不思議ですね。
 
吉田悠子(よしだ・ゆうこ) ライター
基本的には専業主婦として2歳児を育てている。ヘイトスピーチ問題に関心を持ち、2歳児が寝ているときおよび預かってもらえるときのみ、ほそぼそと執筆している。出版社やネット企業勤務などを経て現職。
ブログ: https://medium.com/@yuco twitterID:@yuco』
 
 
太一さんのコメント
『気に入らない、耳の痛い主張に対し、片っ端からレッテルを貼って差別する差別主義者だということを、文章の序盤で自爆しているようでは話になりませんね。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。