スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘイトスピーチ解消法に続く、売国権力が推進する言論弾圧法案(かず)

大メディアや学界を始めとする売国権力が、政府・与党に猛烈な圧力を掛けて制定させたヘイトスピーチ解消法。
そのヘイトスピーチ解消法だけでなく、部落差別解消法案、LGBT差別禁止法案、人権擁護法案など、言論弾圧や思想統制を目的にした法案の成立を売国権力は推進しています。
弱者保護や権利擁護といった美名を隠れ蓑にした言論弾圧、思想統制、つまりはナチズムが進行しているにも拘らず、日本人はそのナチズムに、言葉では言い表せないほど鈍感過ぎます。
 
 
【正論】LGBT差別禁止法に異議あり! 異性愛を指向する価値観に混乱をきたしてはならない 麗澤大教授・八木秀次
『同性愛者は存在するし、彼らが生きやすい社会をつくることに異論はない。しかし、渋谷区の条例は、異性愛、同性愛、両性愛、無性愛を「性的指向」の価値として平等とし、学校教育や生涯学習で理解を深めたり、区民や事業者に同性愛者など性的少数者に対する「一切の差別」を禁止するなど、思想信条や表現、経済活動の各自由を制約する惧(おそ)れがある。とりわけ結婚(婚姻)を男女の関係に限っている憲法や民法などとの間に齟齬(そご)を生じさせている。
(略)
 男女の違いや男女による結婚を前提とした教育や制度・慣行が性的少数者の立場から総点検され、「差別」として排除されようとしている。関係者からは「思春期の心の変化」に言及した「異性のことを思うと胸がドキドキしたり、切なくなったりする」「思春期になると、異性への関心が高まるようになります」といった異性愛を前提とした教科書の記述(『新しい保健体育(中学校)』東京書籍、平成14年)も「差別」とされている。』
http://www.sankei.com/premium/news/160418/prm1604180007-n1.html
 
↑この記事は参考にできるものですが、「混乱をきたしてはならない」という主張では家畜国民に法案の危険性が伝わりませんし、売国権力に対抗できないばかりか、「保守派(右翼)による抑圧だ!」「性的少数者に対する差別だ!人権侵害だ!自分勝手な価値観の押し付けだ!」などと逆に利用される可能性が高いでしょう。
 
因みに僕は、売国権力が言論弾圧に利用するだけでなく、異性愛者を抑圧し委縮させ、同性同士での恋愛を促し、少子化を加速させるためにLGBT差別禁止法案の成立や、同性婚の合法化を推進していると考えています。
 
 
 
(追記)
僕のコメント
『ヘイトスピーチ解消法に続けとばかりに売国権力が推し進める言論・思想統制。
 
LGBTで割れる与野党 自公「理解広める」 民共社生「差別解消」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201606/CK2016062902000266.html
>「理解を広げることは大切だが、何が当事者にとっての困難や問題なのか明確にし、差別を禁止する制度も必要だ」と説明する。』
 
 
太一さんのコメント
『本当に保守派の批判っていつもパワーがないですよね。言葉選びが生ぬるいんですよ、いつも。LGBTについては、異性愛者だけが発言しても力にならないので、同性愛者や両性愛者が積極的に批判していくことが大切だと思います。』
 
 
僕のコメント
『これは明らかにファシズムですし、生物である事を全否定する潮流に思えてなりません。(全世界的な人口爆発を抑制する為の自然現象、人口調整の一種なのかも知れませんが。)
 
【イタリア便り】同性婚法の一歩前
「最近の社会的要求とEU諸国からの圧力もあって、イタリア上院は2月25日、同性婚法の一歩前の段階とも言うべきシビル・ユニオン(別名シビル・パートナーシップ)法案を可決した。ただ、反対派を納得させるため問題点となった「同性婚者の養子縁組」に関する条項を削除するなどの妥協点があり、完全な同性婚法とはいえない。
 同性婚は今や世界的な流行である。イタリアでもこれまで、一部の州や自治体がシビル・ユニオンを認めてきたし、わが国でも昨年春、東京都渋谷区議会が「同性パートナー条例」案を可決している。家庭から「夫」「妻」「父親」「母親」の言葉が消える日が遠くないような気がしてきた。(坂本鉄男)」
http://www.sankei.com/column/news/160306/clm1603060007-n1.html』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。