スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ。参院選で参考になる記事その2

【7・10参院選 私はこれで投票する】憲法9条と平和 日本人はウソを見抜く能力が低いのではないか K・ギルバート氏
『私は米国籍なので、参院選(10日投開票)の投票権はない。だが、日本の国と自治体に、35年余りも毎年納税してきたから、日本の有権者に希望をいう権利くらいはあるだろう。
 
 日本は自由主義国家なので、政治家やその候補者、あるいは政党にも表現の自由が認められる。だから選挙の際にさまざまな主張が出るのは当然だ。
 
 しかし、国会議員は、立法や予算審議などを通じて、国民生活や国家の命運を左右する要職である。永遠の野党であっても無責任なウソは困る。政治的主張は、必ず理由と根拠を明確にして行うべきだ。
 
 相変わらず、「日本が戦後70年間も平和なのは、憲法第9条のおかげだ」と主張する政党や候補者がいる。「9条を守れば戦争は起きない」「集団的自衛権を認めると戦争に巻き込まれる」「殺し殺される国になってはならない」などと叫んでいる。
 
 加えて、安全保障関連法制の審議中から、「徴兵制になる」と、若い母親たちの恐怖心を煽り始めた。これらの主張は理由も根拠も何もない、無責任なウソの代表例だ。
 
 赤ん坊が生まれる仕組みを幼い子供に聞かれて、「コウノトリが運んでくる」「キャベツ畑で収穫される」などのファンタジーを教える親がいる。「憲法9条のおかげで日本は平和だ」という話も似たようなものなのだが、子供時代に刷り込まれるせいか、成人後もこのウソを信じたままの大人が多い。
 
 「平和のために憲法9条を守ろう!」という主張は、「少子化対策のためにコウノトリを繁殖させ、キャベツ畑の作付面積を増やそう!」と言っているようなものだ。前提が間違っているから、それを根拠にした主張は荒唐無稽な笑い話になる。
 
 論理的な思考を養うディベートの訓練を受けず、性善説で平和に暮らせる日本人は、全般にウソを見抜くレベルが低い。恐らく振り込め詐欺の被害が続く原因の1つだろう。
 
 振り込め詐欺と大差ない、幼稚な「投票詐欺」に引っ掛かって、ウソつきに1票を投じる日本の有権者には文句を言いたい。ダマされる人が増えると、多くのウソつきが国会議員になり、私の収めた税金が、彼らの歳費や政党助成金に使われる。この現実には非常に怒りを感じる。
 
 コウノトリは赤ん坊を運んでこないし、キャベツ畑で赤ん坊は収穫できない。同様に、憲法9条で日本の平和は守れない。すべては子供時代に卒業すべきファンタジーだ。
 
 逆に、9条は日本に危機を招いてきた。島根県・竹島は韓国に不法占拠され、北朝鮮は数多の日本人拉致を繰り返し、中華人民共和国(PRC)は沖縄県・尖閣諸島を虎視眈々と狙っている。
 
 ぜひ、日本の現実に即した1票を投じてほしい。』
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160707/plt1607071140002-n1.htm
 
 
(追記)
太一のコメント
『さすが分かり易い、端的な表現をしますね、ケント氏は。
「日本人はウソを見抜く能力が低い」という表現もなるほどなと思います。この表現は家畜国民にも分かり易いかも知れませんね。嘘を見抜けないのは、空気に流されやすいからでしょう。』
 

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野太一 わかやまかず

Author:小野太一 わかやまかず
当ブログはHN「太一」とHN「かず」による共同ブログです。
我々の許可なく記事を転載する事は禁止しています。

※このブログや記事の主旨を理解する気が全くない人のコメントは荒らしと見做して削除します。

当ブログでは、平和主義や弱者の味方を装いながら実際は平和を脅かす外国権力に媚び、弱者の人権を弾圧する、自称リベラル・売国権力への批判が中心ですが、保守派でも右派でもないため、保守派や右派に対しても批判をすることがありますので、保守派や右派の方はご注意ください。それは決して、当ブログが「中立」だと装う意味でもありません。全ての人間にバイアス(偏り)があり、中立な人間など存在しません。我々は、自分達がおかしいと思うものを批判するだけです。

また当ブログでは日本人の特性を痛烈に批判します。日本人批判をするとすぐに朝鮮人認定するネット住人がいますが、そうしたネット住人を社会から疎外している存在こそ、日本人の特性であり、ネット住人が日本人を手放しで称賛するのは、自分を阻害している存在を称賛するという矛盾があります。

とにかく当ブログでは、あらゆる権威や既存の価値観・分類と関係なく、自分の頭で考えて批判すべきものを批判します。読者の方々にも、「権威や既存の価値観と関係なく、自分の頭で考えること」をお勧めします。


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

国内ニュース ブログランキングへ

人権 ブログランキングへ

ニュース全般 ブログランキングへ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。